愛媛、時々フランス

愛媛の日常、フランス生活。 レスポワ店主のブログです。

第二回施主検査

Reims 晴れ

暑さも和らぎ、過ごしやすいここ数日。
天気予報を見ると昨日の朝は5度だったらしい! 日中との温度差が20度以上!!
ひぇ~~~><




さて、第二回施主検査の日。
何から説明すれば・・・
とりあえず、カギはげっとしました。


先日は銀行小切手が届かず延期。
そして、今日届かなければ、週末・連休も挟み、更に延期になる ><
そして、思いついた悪知恵。
いっそのこと、個人小切手を発行しよう!
その後、紛失届(数ユーロの手数料はかかるが、ネットで簡単にできる)を銀行に出してストップしたらいいじゃない!
あえなく、却下されたけど・・・
郵便配達の人はまだかと、窓から外を見たり、何度も郵便ポストまで降りたり・・・
そして、無事に届いた銀行小切手。
しかも、Lettre Vert(特に急がない便)で出されている(涙)


さて、今回はMaitre d'oeuvreと言われる専門の人も同伴。
ちなみにこの専門家は知り合いで、そんなに仲良くしているわけではない。
前日にも外回りを見てもらい、いくつか指摘をしてくれたので、今回は家の中をチェック。
特に仲の良い友達でもないのに、困っている私たちのために親身になってくれた。
申し訳ないけど、なんでここまでしてくれるのか、何か裏があるのか?
私はあまり信用してなかった・・・
差別発言だが、彼は只今絶賛ラマダン中の方。
本当は、エキスパートとHuissierにお願いできたらよかったけど、すぐには予約が取れず&数百ユーロかかる><
しかし、検査の日、彼は見事に専門的なアドバイスや指摘をしてくれる。
素晴らしい人物なのであった。
なんか、ちょっと疑いの目を向けてゴメンヨ・・・


これから玄関先はどうなるのだろう・・・
調停で片付くとは思えない。
要求が通らなかったら、建築関係に強い弁護士に頼むことになるかもしれない。
最悪、裁判になったら儲けるのは弁護士か・・・
それなら、泣き寝入りして、壁を付ける為の予算に回したほうが良いのか。

そんな時、ひょんなことから、自分たちの要求が通る、決定的と言えそうなcode civil(民法)を発見!
そして、こちらが有利に働く情報も舞い込んできた。


「これ、イケるんじゃね?」と、ワカモノ風に言ってみたり。



しかし、相手が強すぎました・・・
そして、私たちが馬鹿で愚か過ぎたのです。



さて、今日も暑くなりそうですが、これからサンダーがけに行ってきます!
助っ人も参戦。 使いもんになるのかポリュックス(彼のあだな)

bainoir.jpg
浴槽が付いてました。

続く
関連記事
  1. 2015/07/11(土) 07:26:54|
  2. 家づくり

プロフィール

ゆうゆう

Author:ゆうゆう
新居浜市内のとある畑のすみっこにて…
プレハブ小屋を改装して、フランスのブロカントを再現した空間 mon grenier がオープンしました。


それに伴い、以前のHPを閉鎖した為、以下のメールアドレスが使えなくなっております。

使えない旧メールアドレス:yukiyoshida●lespoir-antique.ocnk.net

現在のメールアドレス:info●mongrenier4936.com

●を@に置きかえてください


RESERVA予約システムから予約する

経歴はこちらからどうぞ



Click for ランス, フランス Forecast

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

visiteur

order allow,deny allow from all deny from .fr