愛媛、時々フランス

愛媛の日常、フランス生活。 レスポワ店主のブログです。

体調不良二日目

Reims くもり

二日目の朝、見事に熱が下がっていた!
と同時に、おなかも下げる。 朝からピーピー ><

で、また寝込む・・・

先月、〇痢ピーが続いて、医者に行って処方されたSMECTAを服用
smecta_redimensionner.jpg
味は「マミー」っていう乳酸飲料みたいな感じ。
「木の香」っていう温泉に行ったら、よく、お風呂上りに飲むんだけど。

おなかも減りだした2日目のお昼。

「おうどんが食べたい・・・」

石丸の乾麺を湯がいてもらうことになった。
具合は悪いし、ピーピーなのに、おなかは減っている・・・
それなのに、なかなか「できたよ」のお声がかからない・・・

30分ぐらいたち、
「でけた」
と、言われてキッチンへ行くが、まだ鍋の中にうどんらしきものが・・・。

たっぷりのお湯でゴッポゴッポ沸いた鍋の中でゆがかれたおうどんの姿はなく、中火でちょっと沸いたかな?
というぐらいの、控えめな鍋の中の湯量、中途半端にゆがかれているうどんが、ぷっかぷっかそよそよしている・・・

具合は悪いが、私は腹が立った。
そして、怒りとともに笑いも・・・
どうせ、キッチンから離れてインターネットをするので、ふきこぼれることを恐れて、控えめな水・控えめな火加減でゆがいたに違いない。
横着者め!
ちょこちょこ、ネットの合間にうどんの様子は見に行くが、できたかできてないかわからない。
というより、出来てない可能性が高いので、うどんをお鍋に入れたままにし、おなかをすかせて体調のすぐれないワタクシを呼びにきたに違いないことは明らかだった。
それにしても、できたかできてないかわからないのに、「できた」と言って呼びにくるとは、、、
具合が悪いので、私もフキゲンだ。
「これ、できてないでしょ? 味見した? いつも食べているうどんはこんな感じ?」
と、火力を挙げて、「できたら呼んで」と、ベッドに戻って行った。

おなかを減らせて、40分。
やっと、素うどんが出来上がったのです・・・


ふうっ・・・
なんか、毎回体調悪くなる度に、おかゆの作り方とうどんのおいしいゆで方を教えておこう。
と、思うんだけど、ついつい先延ばしにしてしまって・・・



関連記事
  1. 2014/11/12(水) 09:57:59|
  2. 優々な日々(フランス編)

プロフィール

ゆうゆう

Author:ゆうゆう
新居浜市内のとある畑のすみっこにて…
プレハブ小屋を改装して、フランスのブロカントを再現した空間 mon grenier がオープンしました。


それに伴い、以前のHPを閉鎖した為、以下のメールアドレスが使えなくなっております。

使えない旧メールアドレス:yukiyoshida●lespoir-antique.ocnk.net

現在のメールアドレス:info●mongrenier4936.com

●を@に置きかえてください


RESERVA予約システムから予約する

経歴はこちらからどうぞ



Click for ランス, フランス Forecast

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

visiteur

order allow,deny allow from all deny from .fr