愛媛、時々フランス

愛媛の日常、フランス生活。 レスポワ店主のブログです。

インド料理

Reims 曇りのち雨らしい

どーもどーも、とーきょーどーも!

先週金曜日、
やっと会えたね~とキャッキャ楽しんできました。


総勢6名+1姫でインド料理へ。
みんな辛いの苦手なのにね。

CIMG0902.jpg


私は行く前に家でビールを少々。
インド料理では、インドビール小さい1瓶と4人でワイン1本。
CIMG0903.jpg
青島ビール?いや、韓国の水で割ったような薄いビールに似てました。


もう一軒行こうと、近くへ移動。
この「もう一軒行こう」というのは、インド料理屋さんに、おいしそうなデザートがなかったので、「デザートを別の場所で」という意味。


途中、メリーゴーランドに乗りたいという姫。
CIMG0905.jpg
1回だけでは、簡単に降りない姫(笑)


既に10時を過ぎていたので、私はデザートを控えることにして、Sさんお薦めの「カステラン」とかなんとかいう名前のビールを。
これにやられました…
このビールアルコール度数が11度あるんですよ。
Sさんが、大のビール好きでいろいろウンチクを語ってくれます。
味はもちろん、ビールのグラスについても!

Reims名産のシャンパーニュは1本750mlを買うと場合によったら数千円するんですよ。
しかも、1本買って一人で飲むとなると…
ビールはちょっと珍しいのを1本買っても、ん百円の世界でしょう?
Sさんのビールの世界に私も入ってしまいました。

CIMG0909.jpg
どうやら「KASTEEL」という名前のようですね。
このグラスはKASTEEL用では無いらしく、本当は、ワイングラスのような形で、足のほうがお城のモチーフになっているらしいです。
このビールの適温は11度から12度らしく、このお店ではキンキンに冷やして出てきたので泡立ちがありませんでした。
ビールの泡も好きなSさん、もっとおいしいKASTEELを飲ませてあげたかった…と。

いえいえ、十分おいしくいただきました。
かなり、甘く濃いお味でした。




たまには、大勢で食事へ行くのは楽しいですね。
次回は、二日酔いに気をつけて飲みたいと思います。



  1. 2011/06/08(水) 21:35:10|
  2. 優々な日々(フランス編)
  3. | コメント:12

納品しました

神戸にあるRAI CAFEさんへ納品しました。

有名なガイドブックにも載っているカフェなので、ご存知の方もいらっしゃるのでは?
カフェの一角で、アンティーク雑貨や食器を取り扱っているそうです。

2010年夏から、少しずつフランスのアンティーク食器を置かせていただいております。

:お店情報:

兵庫県神戸市中央区栄町通3丁目1-7
栄町ビルディング2F 208
Open 12:00~21:00 (20:00 L.O.)
Close 木曜日

HPの情報によると、パリの日本語新聞【ovni】を置いていて、自由に読めるそうです。

アンティークの食器に囲まれながらカフェを営業。
なんて素敵なんだろう、、、
と、時々HPを見ながらうっとりしています^^
あのシャンデリアにも目が釘付けです。


四国の皆様、神戸に遊びに行かれる際には、ぜひこちらのカフェへ^^

  1. 2011/06/09(木) 05:29:22|
  2. 納品先

::委託先情報::

商品を置いてくださっているお店を紹介します。



・CRAFT COO
新居浜市若水町2-1-18 2F
営業日 月・水・金 10:00-16:00


・流星堂
四国中央市川之江町
営業日 年中無休( 時々、臨時休業 )夕方~夜
HP:
http://ryuseidou.ocnk.net/
BLOG:
http://blue.ap.teacup.com/ryuseidou/


  1. 2011/06/10(金) 04:52:03|
  2. 納品先

先月のこと

Reims

先月のことですが、4時間程腹痛で苦しみ>< どうしようもなかったので、医者を呼びました。
うさんくさい、ヒゲボーボーの若い医者に診てもらうと、
「あ~、もしかすると○○かもしれませんね~」と、サラリ… ←結局誤診の上70ユーロ程請求された。

夜中に開いているラボ(検査する所)を紹介してもらって、痛み止めをもらうため、遠く離れた薬局へ行くことに。 
今回は誤診だったけど、○○という病気で入院したことがあるので、なるべく早く処置をしてもらわないと…
と、考えに考えた末、家に帰らず急いで総合病院へ行って急患でみてもらうことに。

待てど暮らせど、ドクターは来なくて、うとうと…
うとうとしたら、腹部の激痛で目が覚めて、の繰り返し。
しかし、いつのまにか病院の簡易ベッドで眠りについていました。
朝4時、やっとドクターが来て、どのあたりが痛いか聞かれたけど、
嘘のように痛みが消えていて。。。
ゆ 「いえ、痛くないんです」
ド 「いや、でも痛いからここにいるんでしょ」と…
寝ているうちに治りました。とは言えず…
ゆ 「ん~~~、こ、この辺? あっ、でも前より痛みがマシです」と、適当に答えて。

ドクターが、尿検査も血液検査も異常なしなので、ジネコ(婦人科?)で診てもらったほうがいいですよ。
と、紹介状を書いてくれて、翌日、ジネコへ行きました。


結局、健康状態は何の問題も無く、本当によかったのですが、
最初に家に来た医者の誤診さえなければ…
ただの腹痛で、家で痛い痛いとうなっているはずだったのに。
恥ずかしい!



ジネコ受付にて、、、





続きを読む
  1. 2011/06/10(金) 16:05:29|
  2. 優々な日々(フランス編)

また連休、フランス人の働き方

Reims

また、土・日・月と三連休です。
月曜日は振り替え休日のようですね。

先週は木・金・土・日の4連休でした。
実際には、木曜日が正式な祝日でしたが、間に挟まれる金曜日さんも休んじゃえ!
ということで、お役所やほとんどの企業も休みでした。


話しが飛びますが、「名ばかり管理職」って、一時、日本でかなり取り上げられましたが、フランスにも存在しているようです。

まさか身近に… 




続きを読む
  1. 2011/06/11(土) 15:09:31|
  2. 優々な日々(フランス編)
  3. | コメント:12

おたから

Reims 雨

どなたかがおっしゃっていた

「売りたない病」

私も乗り越えなければ。


昨日の蚤の市、Reims市内でもやっていたんですが、エリアがちょっと問題ありなので、そこを外して02県(お隣の県)へ進出。
朝が早すぎるせいか、売り手もまばらで収穫はぼちぼち。

そして、2軒目はそこから20km以上離れた場所。
最近、蚤の市の開催日・開催場所がgoogle mapと連携されて出てくるアプリがあるのですが、そのアプリとカーナビを使って毎回蚤の市へ行きます。
が、その村へ行くとガラ~~~ン。と、していました。
日曜日の朝の小さい村、ひとっこ一人いないんですよ。
唯一営業しているところといえば?
そう、パン屋さん。
パン屋さんで尋ねると、「それは明日13日よ」との答えが…

もう一度、アプリで確認。日付は12日になっています。
教訓:アプリを100%信用するな
※ちなみに、先週は、前日夜の雨のせいでキャンセルになった村へ行き、出鼻をくじかれました。

3件目、ついにReimsから60km以上離れたところまで進出。
ニタニタ♪
たまには遠出もいいものです^^



そして、本日の雨。
雨にもかかわらず、けっこうな人。
それに、やっと長靴の出番があり、ちょっとうれしい。
予算不足で買えないものが毎回多々ありますが、
他の人にもお宝を残してあげないとね(笑)と自分に言い聞かせてその場を去ります。


続きを読む
  1. 2011/06/13(月) 23:08:25|
  2. ブロカント
  3. | コメント:10

収穫

Reims 小雨

先々週だったかしら? アパートの庭の植物・雑草を業者が除去してゆきました。
古株のラベンダーも見事に刈られていました。
どさくさに紛れて、一緒に作業を手伝うフリをし、ラベンダーを収穫。
まだつぼみのものや、花が咲いてしまったもの。


DSC_2835.jpg
香り、届けられず残念です。 続きを読む
  1. 2011/06/14(火) 23:38:15|
  2. 優々な日々(フランス編)
  3. | コメント:6

達筆すぎて

Reims 晴れと曇り

この間仕入れた19世紀後半の肉筆文書は、達筆すぎて、また内容が現在でいうビジネス用語が多すぎて…
解読不可のまま世に送り出したのですが、それはそれは美しい書体でした。

pap.jpg
この紙質にもノックアウトもの。




そして、20世紀に入り、、、
タイプライターも一般企業に普及したところで、一応、私も解読を試みるわけです。

DSC_3091_resize.jpg

DSC_3089_resize.jpg
ふむふむ。
へ~。


お気づきでしょうか?
この3枚の文書はYokohamaから送られたものです。
在日フランス企業が、フランスのシャンパーニュメゾンへ出した文書。
定期的に取引があったようです。




日本へシャンパンを広げるために、、、




続きを読む
  1. 2011/06/17(金) 23:59:36|
  2. 優々な日々(フランス編)
  3. | コメント:4

もうすぐ・・・

Reims

まさえのおやつのまさえさんがフランス旅行で、Reimsにもいらっしゃいます。

※先ほど知ったのですが
まさえさんのブログはこちら→ハイミー食堂
これからの彼女はこちら→Ghana volunteer



気の利いたサプライズはできないのですが、普段のReimsを楽しんでいただこうと考えています。

そうして私たちの待ち合わせ場所。
○時過ぎに大聖堂の前で。
昔、私がよく待ち合わせに使っていた場所。
どこよりも、一番わかりやすい場所。
だと、私は思っています。



catmai2011.jpg

crovetremi.jpg




そして、やっぱりここには登ってほしい。


続きを読む
  1. 2011/06/18(土) 06:14:46|
  2. 優々な日々(フランス編)
  3. | コメント:8

Éclipse

Reims

先日、赤い月を見ようと。
日も暮れ、西の方が赤く染まって辺りが暗くなる10時半頃、私はカメラをぶらさげ一人外へ出たのですが。

DSC_3098.jpg
たまたま撮ったものが、こんな子供騙しな画像に。


残念な結果でしたが、これからも見る機会があると思うので。



帰り道、しょぼくれた私を待っていたのは。





続きを読む
  1. 2011/06/19(日) 15:16:21|
  2. 優々な日々(フランス編)
  3. | コメント:6
次のページ

プロフィール

ゆうゆう

Author:ゆうゆう
新居浜市内のとある畑のすみっこにて…
プレハブ小屋を改装して、フランスのブロカントを再現した空間 mon grenier がオープンしました。


それに伴い、以前のHPを閉鎖した為、以下のメールアドレスが使えなくなっております。

使えない旧メールアドレス:yukiyoshida●lespoir-antique.ocnk.net

現在のメールアドレス:info●mongrenier4936.com

●を@に置きかえてください


RESERVA予約システムから予約する

経歴はこちらからどうぞ



Click for ランス, フランス Forecast

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

visiteur

order allow,deny allow from all deny from .fr