愛媛、時々フランス

愛媛の日常、フランス生活。 レスポワ店主のブログです。

さくらんぼ狩りもOK、18世紀の家に住む

ランス 晴れ&雨

ブロカントは2軒ハシゴしたのにもかかわらず、フォンデュセット1個しか見つけれず、、、
リクエスト品のリストをリュックサックにしまって、トボトボと家に帰りました。
毎回、お宝にあえるわけではないようですね。 また、次回持ち越し…


そして、昼食はジャクリンの所で。
おいしいロゼを飲むと、眠気がおそってきたのですが、
今日はジャクリンとさくらんぼ狩に行く予定なので、お昼寝はあきらめます。

目指したのはランスから40km程離れた村でした。
CIMG1030.jpg


CIMG1032.jpg
黄金色の麦畑が美しい


着いたところは、草がボーボーと茂る小道で、車が通ったタイヤの跡が残っていました。
車を降りて、その小道を歩いて奥まで進むと




CIMG1058.jpg

石造りの家(工事中)



小道だと思っていたら、どうやら庭だったようです。
CIMG1079.jpg
庭は左右に広がっています。


さくらんぼ狩りの場所は、ジャクリン友人宅の庭でした(広すぎっ!)
CIMG1065.jpg
ジャクリン、木に登る

今年、家のさくらんぼが実る前に、フランスへ来たのが非常に心残りだったので、
うれしさ増です。





なんと、この家、1700年代半ばに建てられたそうです(古すぎっ!)
CIMG1066.jpg

一度、こんな所に、住んでみたい。

40年間、人が住んでいない状態で、ほったらかし。
2階建て+屋根裏部屋と地下室。
敷地内には、馬小屋もあったり。
今は住める状態ではないそうですが、少しづつ改装していくようです。
(住もうと思えば住めるけど)
CIMG1054.jpg
屋根裏、骨組みがなんとも弱々しく…
地震のない国だから許される?



そして、なぜこの場所に連れて来てくれたかというと、
前々から、古い家を持っている友人がいて、その人が不要な古いものを私に譲ってくれる。
という話しがありました。
既に捨てたものも多くあるそうです(涙)
もったいな~~~~~いっ!
気泡の入った窓ガラスは、白いペイントが剥げかかった木枠との相性が良く、
とても素敵な雰囲気。
CIMG1078.jpg

でも、このままでは冬になると寒くて暖房も効き辛いから、全て取り替えるそう。

CIMG1083.jpg
窓のノブがかわいい!




今回はさくらんぼを大量に持ち帰っただけ。

次回は、不用品を回収しに行きます。

テーマ:住まい - ジャンル:ライフ

  1. 2008/06/22(日) 09:23:26|
  2. フランス/Reims近郊

プロフィール

ゆうゆう

Author:ゆうゆう
新居浜市内のとある畑のすみっこにて…
プレハブ小屋を改装して、フランスのブロカントを再現した空間 mon grenier がオープンしました。


それに伴い、以前のHPを閉鎖した為、以下のメールアドレスが使えなくなっております。

使えない旧メールアドレス:yukiyoshida●lespoir-antique.ocnk.net

現在のメールアドレス:info●mongrenier4936.com

●を@に置きかえてください


RESERVA予約システムから予約する

経歴はこちらからどうぞ



Click for ランス, フランス Forecast

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

visiteur

order allow,deny allow from all deny from .fr