愛媛、時々フランス

愛媛の日常、フランス生活。 レスポワ店主のブログです。

Pas de chance...

神戸 雨



先月末の事・・・

DSC_1372_resize.jpg
のんべえY嬢の呼気に反応する、アルコール検知器


ピンとが合っていないのは、私も飲んでいたから・・・
ということにしておきましょうか。


DSC_1373_resize.jpg
反応していないもの(黄色)と比べると、黄緑色に反応していることがわかります。





DSC_1391_resize.jpg
お土産類をうれしそうにスーツケースに詰めて準備万端。


翌日のフライトに備えて、三宮のホテルに一泊。
早めに就寝するのは良いが…



明け方…
40度近い熱を出し、急患で病院へ…
休日診療&保険無しで120%の診療代(薬代含む)


DSC_1401_resize.jpg
おそらくインフルエンザだろう。
と、タミフルを処方され・・・



私は、タミフルのせいで、奇声をあげたり、暴れたりしないか… 
ホテルの窓から飛び降りないか、とっても心配で心配で。


なんとか、最悪の1日を乗り切ることができました。



あ、飛行機もキャンセルです。




TO BE CONTINUED・・・(笑)

  1. 2013/02/04(月) 11:51:11|
  2. 格安航空券のキャンセル

航空券をキャンセルするまで…

神戸


文章ばかり、長いです。


1月末から、わざとらしい咳をしていたL氏(アキバ君)
「大丈夫?」と心配すると、「大丈夫だ」との返事が何度か繰り返されていました。


フランスへ帰国する前日、三宮のホテルに宿泊。
(関空行きのリムジンバスが近いので、、、)


夜から本格的に体調が悪くなり、早めに就寝。
寝る前に私は、
「体調が悪くなったら起こしてください。病院へ連れて行きます。」
と言って床へつきました。


明け方、起こされる・・・
しんどい・・・ と。
すごい熱!!!

今日、飛行機に乗るのは無理だ。
飛行機をキャンセルをしてほしい。

との申し出が。


まさか、そんな酷い状態になっているとは、、、

ネットで病院を探し、ポートアイランドにある病院を見つけて電話で問い合わせるとすぐに診てくださるとのこと。
フランスの保険証は通じることもなく、全額負担はもちろん、時間外診療ということで120%の負担額・・・
ひぃえええええ!!!



悪夢はまだ続くのでした…



TO BE CONTINUED、、、、






  1. 2013/02/05(火) 06:45:31|
  2. 格安航空券のキャンセル

航空券をキャンセルするまで…(続)

神戸 曇り


明け方に起こされて、「具合が悪い。」
「今日は飛行機に乗れない…」
と、、、
それを聞いて、すぐに病院を探して連れて行ってあげればよかったのですが。

飛行機のキャンセルのことばかり気になって、、、
(キャンセルの場合の違約金って、いくら? とか、、、)
航空券のキャンセル方法をネットで探し回ること、およそ1時間(笑)
結局、キャンセル方法を見つけられないまま、探し疲れた(というより、飽きた)ので(笑)
とりあえず病院へ行こう!
と、思いついた頃、L氏はかなりの体力を消耗して熱も上がり、茹であがったタコのように赤くなっていたのです。
すぐにネットで病院を探して、急患を受け付けているか電話をすると、すぐに見てくださるとのこと。


ホテルのコンシェルジュに「タクシーを呼んで欲しいのですが・・・」と聞くと、
ホテルの玄関前にいつも停まっているとのこと・・・



タクシーの中で。

「○○○○中央市民病院までお願いします」
タクシーの運ちゃん「そこは○○かいなー?」
私「いえ、私もこの辺りの土地勘がなくわからないのですが、○○○○中央市民病院です。」
タクシーの運ちゃん「○○かいな。それとも○○かいな~。はぁ…ちょっと確認してみるわ」
と、携帯電話を片手に自分の勤めるタクシー会社へ電話をかけながら、ポートアイランド方面に進んでくれたのはいいのですが、結局、小さなタクシー会社の社長様はどっちなのかわからず、私が病院へ電話をかけて、確認することに…
タクシーの運ちゃん「ほな、それは南のほうのことやな。」と、病院の人と直接話しをして無事解決!


病院で待つこと数分(早いっ!)
受付のお姉さん 「Are you speak english ?」 フランス人って伝えているのですが…
L氏「ちょっとだけ・・・」(へっ?日本語!?)



診察も無事に終わり、ホテルへ帰った後・・・
とりあえず、ホテルの延泊をして。

今度は航空券のキャンセルを…
週末なので、営業時間外・・・
電話が繋がらず…
だんだん、時間も迫ってくるし焦るばかりで仕方がないので、L氏のパスポートと航空券のチケット、診療代のレシートなどを持って、直接空港のカウンターへ行くことに…。

三宮から空港までの1日往復切符を買おうとしたその時!

母が空港にある代理店に電話をして、キャンセルができたと。
確認のために、もう一度その人と連絡を取りなさいと!
結果、無事にキャンセルが出来ていたのですが、、、



あなた、厄年ですか?
というような最悪な状態でして・・・


続く…
  1. 2013/02/07(木) 04:39:10|
  2. 格安航空券のキャンセル

航空券をキャンセルした後・・・(最終章)

神戸 くもり時々晴れ


ホテルにずっと滞在できないので別宅(笑)に移動。

L氏の航空券は、旅行会社を通すことなく、某航空会社から直接購入した、
いわゆる、正規格安航空券というものですが、原則変更不可の航空券。


キャンセルはできたが、今後どうすればよいのかを問い合わせるため、航空会社の営業時間開始に合わせて電話。
つまり、月曜日のあさいち。
一番混んでいそうな時間帯。


この航空券は原則変更不可だが、診断書があれば、本社に日付変更をかけあってくれるとのこと。
診断書には、フライト日に飛行機に乗れない状況であったこと。
いつなら飛行機に乗って良いのかを要記載。
しかし、本社との協議になるので通常は4~5日。
早くても3日はかかるとのこと。
そして、本社がNONと言えば新しく片道チケットを買わなければならない…
ちなみに、2月上旬の片道の正規格安航空券の料金は294,000円(サーチャージ別途)
正規の料金だといくらなんでしょう…


病院へ問い合わせると、急患の場合は診断書が出せない。
再度病院へ行き、診察を受けたら診断書が書けるらしい。
ホテルに居るならともかく、ここから、病院まで1時間以上。
駅・もしくはバス停まで徒歩10分~15分。

具合も悪く、外出する気力もなかったため、診断書はあきらめて片道の航空券を購入する方向へ…
(30万も出せないので、他の方法を検討中)
それに、本社へ問い合わせて結果がわかるのが、早くて3日かかるということは、月曜日の夕方にFAXをしたとしても、取り扱いはおそらく火曜日。
木曜日に結果が出たとして、翌日の金曜日に帰ることができるなら問題がないのですが、結局、変更不可と言われて新しく航空券を探して買うとなると、、、
帰る日にちがどんどんと遅くなる…


結果、運良く裏技(というほどでもないが…)を使って片道の航空券を購入でき、最初に予定していた金額よりも安く片道の航空券がゲットできました。
それでも、結構な値段がするので韓国や中国経由の格安チケットで帰りなさい。
と、アドヴァイスをしてみたのですが、絶対に経由便は嫌だとさ…
無事にフランスに着くことができれば良いのですが。
無駄な出費がかさんだので、今月はイモを食べて暮らしていくそうです。


※某航空会社=関空からロワシーまでの直行便が出ている航空会社
  1. 2013/02/08(金) 10:33:59|
  2. 格安航空券のキャンセル

プロフィール

ゆうゆう

Author:ゆうゆう
新居浜市内のとある畑のすみっこにて…
プレハブ小屋を改装して、フランスのブロカントを再現した空間 mon grenier がオープンしました。


それに伴い、以前のHPを閉鎖した為、以下のメールアドレスが使えなくなっております。

使えない旧メールアドレス:yukiyoshida●lespoir-antique.ocnk.net

現在のメールアドレス:info●mongrenier4936.com

●を@に置きかえてください


RESERVA予約システムから予約する

経歴はこちらからどうぞ



Click for ランス, フランス Forecast

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

visiteur

order allow,deny allow from all deny from .fr